フーセンⅢが熱い

シーボン.から出ているカラフルールのフーセンⅢが熱い。

カラフルールは高品質ヒアルロン酸保湿美容液と銘をうたれたアイテムで、これからの乾燥の時期非常に心強いアイテムと言えます。

そのカラフルールに独自配合されている成分がフーセンⅢです。

『ヒアルロン酸Na』『加水分解ヒアルロン酸』『ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム』という分子量の異なる3つのヒアルロン酸を独自に配合しているのがフーセンⅢです。

ようするにヒアルロン酸なので、保湿力アップアップですよ!

これに『海洋性ナノコラーゲン』や『独自の非水ゲル乳化技術で処理されたスクワラン』なども配合され、圧倒的保湿力をめざして設計された美容液です。

まさに、これからの乾燥の季節にぴったりではありませんか。

どうしてもこれ季節ではお肌の潤いが失われ、かさかさしたりつっぱったりします。毛穴が目立ってしまったりメイクのノリも悪くなったりもしますし、ひどいと痒みや赤みを帯びたりもします。

それを回避するには、どうしてもこの季節の重点的な保湿は避けて通れません。

普段以上に気をつけないと、あっという間にお肌が荒れてきます。

だからこそ、カラフルールのような保湿力に注力したアイテムは、この時期注目してほしいと思います。

きちんと保湿力のあるアイテムで重点的なスキンケアをするかどうかで、秋冬のお肌の調子は本当に天地ほどに変わってきます。

だからこそ、注目してほしい。

そんなアイテムがカラフルールになります。

最初にご紹介した通り、カラフルールはシーボン.からリリースされているので信頼度の高いアイテムになっています。

シーボン.というと、トリートメントマセRなんかが根強い人気があって有名ですよね。

実際、@コスメなんかでも高い評価を得ています。

なにげにボトルもすごくおしゃれな感じなので、中身と一緒に高評価を得ていたりもしますが。

いずれにしても、いまの時期とくに使ってみてほしい隠れた名スキンケアアイテムなので使用してみてほしいと思います。

カラフルール 最安値

昼寝は大切

皆さんは最近、仮眠や昼寝が注目を浴びていることを知っていますか?

お昼ご飯を食べた後などの時間ってどうしても眠くなってしまいますよね。

これは血糖値などの関係によるものと言われていますがそれ以外の理由もあるかもしれません。

ヒトとDNAの配列が最も近い動物である猿は昼寝が多いと言われています。

そのため霊長類と資して進化していく過程で獲得したものとして昼になると眠くなるというものがもしかすると残っているのかもしれません。

しかし、現代を生きる我々にはちょっと不便かもしれませんね。

ですが、Googleなどの海外企業では社員の集中力やパフォーマンスを向上させるために昼寝が導入されている企業が増えつつあります。

睡眠不足が深刻な日本においてはまだまだその活動は広がってはいませんが、一部の企業では昼寝の効果が注目され始め昼寝を推奨する企業やなんと学校でも昼寝の時間をとる学校などが増えてきています。

実際に2000年に国立精神・神経医療研究センターの研究結果によると30分未満の昼寝をする人は昼寝の習慣がない人に比べ認知症の発症率が1/7に減少したそうです。逆に1時間以上の睡眠をする人は昼寝をしない人に比べ認知症の発症率は2倍程度に増えたそうです。

これらの結果から昼寝をするのはいいがしすぎるのは良くないということですね。

今のところ昼寝をする場合は30分程度の睡眠が良いとされているようですね。

さらにこれは昼寝以外にもどうしても徹夜しないといけない時などの仮眠に対しても有効なようです。

長時間起きているとどうしても集中力が低下してしまいます。しかし、12時間以上睡眠を取らないばいいに仮眠をとるとミスが減少したというデータがあり、仮眠により睡眠負債が減少するわけではないですががどうしても徹夜をしなければならない環境は現代を生きる私たちには多々あることだと思います。

そういう時には30分程度の仮眠を挟むことで集中力が上がり仕事も進むことでより早く正確に仕事をこなし結果として自分の睡眠時間が増えることにつながるかもしれませんね。

ブレインスリープピロー 楽天

若者に多い「スマホ依存症」の改善策

昨今、スマートフォンの普及に伴い、スマホ依存症という言葉をよく耳にする機会が増えました。

若者ほどこのスマホ依存症に陥りやすく、四六時中スマホを気にする生活となってしまっているという症例です。

これは心身ともに不健康になり、ときに命の危険さえある重篤な問題だと思います。

なぜここまでスマホに依存するかというと、やはりSNSの普及にあると思います。

SNSによって人と繋がっているという若者は非常に多く、何か更新されたりメッセージが届いたり常に気にしなくてはいけません。

従来の電子メールは文字だけでしたが、今度は視覚的な情報もあるので意味合いが全然違ってきます。

これを深刻な問題と企業も受け止めているのか、最近ではSNSのアプリ内でも使いすぎないよう設定を行えるようになっています。

使った時間を見れたり、一定の使用時間を決めてそれを過ぎるようなら警告が来るといったシステムです。

しかしスマホは本当に多機能でゲームもスマホ依存の一員を担っているでしょう。

一昔前なら専用ゲーム機でプレイするのが当たり前だったのですが、今はいつでも身につけているスマホがゲーム機です。

いつでもどこでも遊べるし、ネットワークに繋がっているので全国の人と対戦したり協力しながら遊べるのです。

また、ガチャと呼ばれる課金制度も問題になおっているなど、スマホゲームの進化もまたスマホ依存に拍車をかけていると思います。

このスマホ依存の克服は、もうアプリそのものを削除するしかないと思います。

アプリがなければ通知も来ないし、そもそも使うことができません。

最低限の生活に必要なアプリだけを入れてミニマムなスマホを自身で作り上げることが、スマホ依存解消への近道だと思います。

詳細はこちらを読んでください。
スマホ依存症 治す

まだまだこれから様々なサービスやアプリが展開していくことが予想できるので、なかなか難しい問題ではあることは間違いないでしょう。

自身で使用する時間の線引きなどを行い、もしスマホに依存しすぎていると感じたら、そこで一歩留まって生活を改める事も必要かもしれません。

スマホ依存症はここ数年出てきた比較的新しい言葉であり、特に10代20代の若者を中心に起きている深刻な問題であると感じています。

しかしスマホは電話機であり生活にも必要なものなので、どう使いすぎないようにするかが非常に難しい依存症です。

スマホに限った事ではありませんが、上手く付き合えば問題ないのです。

是非、自分の使い方を一度見直してください。
 

娘のスキンケア代

お年頃の娘。最近ご機嫌で買い物についてくると思ったら私を財布にしか思っていない事が判明。いつも行かされるのがドラッグストアと化粧品が売っている店舗に行かされるのであった。

行くと必ずスキンケア商品が籠の中に入っている。けれど興味がかなりあるのか毎回1時間以上見て決めている。この熱心さを少し勉強に向けてくれるといいのだか・・・といつも思う。

大人でもそうだけど、興味のあることは何時間でも見てられるし眠たくもならない。昔、私も勉強しだすと必ず30分もしないうちに眠たくなって寝てしまうことがあった。よほど勉強に興味がなかったと言えるので娘にも強くは言えない。けれど何でもいいので興味を持つことが大事だと何かのテレビ番組で言ってたのを思い出しスキンケアや化粧に興味のある娘を可能の限りサポートしようかと思っているがどんどん商品の値段アップが気になるところ。

自分がいつ化粧をしだしたのか覚えていないけれど、あまり興味がなかったのでたまたま入ったデパートの店員さんにどれがいいのか聞いて出されるものを購入したのを覚えている。今は、そのメーカーは使っていないけどそこで初めて基礎化粧品なるものを知った。

それから自分で調べながら今に至るわけだけど、高校生の娘にはやぬかれた感じがする。朝からスキンケアの徹底は感心で、朝からパックするほど・・・。

肌の張りもある若い肌なのにこの徹底ぶりは尊敬する。どんどん詳しくなっていくので今では、私が聞くこともあったり化粧品コーナーでどれがいいか見てもらったりしている。これが娘を持つ特権だろうか。息子もいるがそんな親子の会話などもちろんなく違いは明白です。

服も私の服をアレンジして娘が着たり娘の服を私が着たり、財布扱いではあるけれど、これはこれで私は楽しませてもらっている。次の日曜日も買い物の同行予約が入った。今は、上限金額を決めておかないとほしい物を欲しいだけかごに入れてくれるので阻止しないといけない。プレミアム馬油セラミド 口コミ 

肌トラブルは思春期のころから

肌トラブルは思春期のころからあったのですが、特に20代の前半ごろから、ニキビが繰り返しできることがずっと悩みでした。特に口元にブワッと大量にニキビができてしまいます。ニキビにはあまり塗りすぎないほうが良いかと思って、スキンケアをさっぱりしたものにしすぎてしまい、そうしたら肌がガサガサに乾燥して、皮がめくれてしまいました。その後はニキビが少し治ってきたのですが、赤いニキビ跡とクレーターが残ってしまいました。それから、幼い頃から結構日焼けをしてしまったせいで、そばかすやシミなどが結構出てきてしまいました。コンシーラで隠せば隠れるものの、やはりスッピンになったときに、顔を見るたびにガッカリとしてしまいます。

肌トラブルに対して実施せているスキンケアは、正直自分に合うものがなかなか見つからず、何年もかけて色々と試してきました。口周りに大量にできるニキビに対しては、まずクレンジングから刺激の少ないものに変えました。その後のスキンケアには、アクネ菌などに効くニキビ専用のスキンケアは逆にカサカサしてしまうことがわかり、自分の肌は乾燥肌なんだと思いました。なので、しっとりタイプの保湿をちゃんとしてくれるものに変えました。ニキビ跡に対しては、赤みを鎮静させてくれるクリームを朝と夜に塗るようにしていました。そばかすとシミに対してのケアは、ビタミンCがちゃんと配合されているもを選ぶようにして、それも毎日朝夜と使っていました。

肌トラブルに対して実施せているスキンケアの効果は、効果が出るまでは、結構時間がかかってしまいました。三年以上はかかりましたが、今では口周りに大量にできていたニキビに対しては、ちゃんと保湿をすることで、乾燥でガサガサしたり肌荒れするということがなくなりました。ニキビ跡もケアしたことで、赤みが落ち着いてくれまひた。そばかすとシミに対してのケアは、ビタミンCがちゃんと配合されているもを一年以上使い続けているのですが、少し顔が明るくなった感じがします。正直一度できてしまったシミやそばかすはスキンケアだけでは完全には消えません。でも、やる前よりも確実に顔のトーンが明るくなったと思いいます。何事も根気強く続けることがなにより大切だなと思いました。

クロノセル 解約

バストが小さく離れた胸で悩む

バストが小さく離れて胸な事が悩みです。柔らかめなので寝転がるとバストが横に流れていってしまっているような気もします。毎回ブラジャーをつける時に脇の下からもってきたりしているのですが、このブラジャーの付け方で正解なのかと30代になった今でもふと考え込んでしまう瞬間があります。バストに関する悩みを周りの人に相談をしたことがなく、インターネットに書いてある事を調べて真似をしたりしたことがありますがイマイチ大きくなった実感が湧きません。私が気にしすぎなのかもしれませんが、高校生からのコンプレックスなので頭の片隅にいつまでも自分のバストの悩みがチラついてしまいます。形の良いバストはもう手に入れることは無理なんでしょうか。

お風呂に入った時などに自分のバストを中央に寄せてなんとかその場所にバストが動いてくれないかとたまにマッサージをします。あとバストをしっかりめにホールドしてくれそうなブラジャーを選んで買ってみたり、カップイン下着を購入して下に垂れないようにして寝ています。バストがもっと大きくなったら横に流れないで維持をしてくれるのかな?と思ったりもしたので、お風呂等で身体の脂肪をバストにいくようにリンパの流れを意識しながらマッサージもしています。これのお陰なのかわかりませんが、少し形が良くなって来たかなと思うようになりました。ナイトブラを購入してもっとガッチリとバストを固定した方がいいのかと悩みますがまだ踏み切れてはいません。

お風呂でバストマッサージは手軽に出来て良いかなと思います。乾燥している状態だと皮膚にダメージが出そうかなと思ったので、私はいつも湯船に浸かっている状態でマッサージをしています。身体の血の巡りが良い状態でリンパの流れに沿ってマッサージをしているんですが、以前よりもバストが大きくなったような気もしています。インターネットやテレビで「バストだよ〜大きくなれ〜!」と言いながら身体のありとあらゆる脂肪に話しかけならがらマッサージをすると効果が出やすいというのも読んだことがあるので、私も実践して脂肪に語りかけながらマッサージをしています。痛みが出そうな時はマッサージを休憩して、自分の身体と相談をしながらバストケアを頑張っています。

ブラグランデ 口コミ

いきなり降ってわくのが獣害被害

天井裏でトトトト……となにかが走る音がする。

天井来や床下でがりがりと何かを削る音が……。

なにやら異臭がするようになった……。

ベランダや庭の一部分に鳥のフンが堆積している……見上げれば、巣を見つけた。

これらは全部『獣害』です。

なにも山からサルやクマ、イノシシが降りてきて──という話ばかりが獣害ではありません。

一番メジャーなところで『家ネズミ』の被害も獣害です。

ただ、この獣害ですが非常に困った問題があります。

どんなに被害があっても、日本の法律では免許や許可がないと基本的に獣を捕獲してはいけませんということになっているのです。

つまり、どんなに困っていても捕まえることはできないのです。

ただ、『家ネズミ』に関しては実は免許が必要ではないので、一応捕獲はできます。

しかし、そんな家ネズミでも正直、安易に素人が捕獲を試みるのはおすすめしません。

なぜなら、動物は一般人が考えている以上に賢く、容易には捕獲できないからです。

ネズミだと、毒餌や捕獲シートなどが市販されていますが、それらを使ってきちんと捕獲しきることは非常に難しいのです。

捕獲するには、専門家の知識や経験が必要になります。

それに、こうした害獣の駆除は実際には『駆除』するだけでは問題の解決には至りません。『対処』する必要があります。

駆除は対処の一部でしかないのです。

害獣が住みついたことで清掃が必要になります。フンなどが堆積しているかもしれません。

ダニやノミの除去も大事でしょう。細菌や寄生虫に対する対処も必要です。

つまり、清掃・殺菌・消毒などが必要になります。

そして、害獣が住みついたということは侵入経路があるということですし、その場所が害獣によって住みやすい環境であるということの証明でもあります。

つまり、侵入経路を特定して塞がなくてはいけないですし、再発防止のための施工も必要になってきます。

害獣によって家屋が破損・腐食させられていたら、そのための修繕も必要でしょう。

これらをすべてやって、対処です。

それに、仮に捕獲したとして一般人が『処分』を行うのはかなり抵抗があると思います。

これらの問題もあって、害獣被害になったら即プロに依頼しないといけないのです。

だから、獣害はまさに降ってわく『被害』なのです。

害獣駆除

ビューティーオープナーが強すぎたという貴女に

95%もの高濃度で卵殻膜エキスが配合されていて、卵殻膜エキス美容液として不動の地位を築いているビューティーオープナーですが、まったく問題がないわけではありません。

例えば……『ニオイ』!

歯に布着せずに言えば……クサイ!!!

という評価をしている方も非常に多いです。慣れたという方でさえ、『独特なニオイ』というくらいなので推して知るべしです。

そして、こちらが厄介なのですが……アイテムの売りである『高濃度』卵殻膜エキス配合のアイテムだということ。。

要するに、加齢によって大きくダメージを受けすぎたお肌に、いきなり大量使用すると、お肌がビックリしてむしろ赤みやヒリヒリといった新たな肌トラブルを起こしてしまう可能性もあるのです。

ビューティーオープナーが『化粧品』であることが原因でしょう。医薬品のように容量用法の順守といった意識が希薄にりがちなのです。

医薬品だときちんと成分の使用濃度や摂取総量などがきちんとした管理のもと規定通りに処方されますが、化粧品だとそんなことは普通考えません。

なので、こういった『強すぎ』トラブルも稀に引き起こすのです。

自身で使用量を調節……少量を使用、化粧水などで薄めて使用などの工夫をすれば、自分に合った状態で使用できるのですが、そういうのは面倒だという方もおられることと思います。

そうなると卵殻膜エキスがお情け程度に他の成分と一緒に配合されたアイテムしか使えないのか……とお思いかもしれませんが、そんなことはありません。

たとえば、件のビューティーオープナーも同シリーズながらオールインワンジェル仕様となった『ビューティーオープナージェル』があります。

以下にリンクを置いておきますので、ご興味のある方はご一読ください。
ビューティーオープナージェル 販売店 最安値

こちらだと、一番最初にお話ししたビューティーオープナーの『クサイ』問題もいくらか和らいでいるようです。

また高濃度問題も、オールインワンジェル仕様にしたことで美容液よりも成分濃度が適度に下がって、ビューティーオープナーでは強すぎるが卵殻膜エキスの効果が実感できる程度に卵殻膜エキスの濃度が欲しい……という方にはうってつけのアイテムになっているようです。

ビューティーオープナー以外にも高濃度卵殻膜エキスの美容液というとチェルラーブリリオやラントゥルースなどが発売されていますが、こういった評判の高濃度卵殻膜エキスの美容液が自分には強すぎて諦めざるを得なかったという方も、この『ビューティーオープナージェル』を試されてみてはいかがでしょうか。

首元のスキンケアはできていますか?

少しずつ春めいてきました。

今年はコロナが猛威を振るい外出というのは気軽にできませんでしたが、ワクチン摂取計画も着々と進み、また政治の努力と国民努力により爆発しかけていた感染者数を再び減少傾向に向かっているので、油断はできませんが今年は多少は外出できるかもという期待感も高まってきています。

となると、1年越しの外出だし、おしゃれも思いっきりして楽しみたいですよね。

外出自粛でメイクもしなくてよくて、顔の肌の調子が実はすこぶる良い……なんて人もいるでしょう。

羨ましい話です。

ただ……デコルテラインのケアもきちんとしていますか?

メイクせずにスキンケアだけしていれば、確かにお肌の調子は良いと思います。

しかし、他人に合わなくてよくて油断をしていては、せっかくのおしゃれをしての外出も、予定が決まってからしまったあなんてことになりかねません。

温かくなれば胸元の開いた服をコーディネイトしたいと思う機会も増えるでしょう。

ただ、そんな時デコルテの肌に自信がないから……なんて思いがかすかにでも脳裏をよぎったら、盛り上がっていた気分が台無しですよね。

そうならないように……きちんとデコルテもケアしておきましょう。

特に30代を越えたら要注意ですよ。

若い娘のお肌は、大してお手入れしなくても十分魅力的ですし、若々しく活力に満ちています。

しかし、女も30越えたら中身が熟してより魅力的になってきますが、残念ながらお肌は下降線に入ります。

これは生き物である以上、避けられないことです。

なので、きちんとケアしていきましょう。

実は、そういう時に使う専門のケアアイテムを見つけました。

ハーリスから出ている『ネックシートマスク』です。

これは、フェイシャルマスクで首にも少し……というような美容液マスクではなく、がっつりとデコルテをケアをするための設計がされているアイテムです。

下のリンク先のサイトで詳しく書かれていますが、なかなか面白いアイテムですよ。

ご興味のある方は、一度記事を読まれてみることをおすすめします。

デコルテ ライン