ナイアシンアミド

ナイアシンアミドは『シワ改善』『メラニン生成抑制』の効果を持ち、スキンケアアイテムとしてはよく医薬部外品の有効成分として配合されているのを見かけます。

そのナイアシンアミドについて調べてみると……

1)グルコシルセラミド、スフィンゴミエリンおよびセラミド合成促進によるバリア機能改善作用
2)メラノソーム輸送抑制による色素沈着抑制作用
3)コラーゲン減少改善による抗シワ・抗老化作用

といった効果が確認でき、このうちの2)3)の色素沈着抑制作用(⇒メラニン生成抑制⇒美白効果)、抗シワ・抗老化作用(⇒シワ改善)のように利用されている。

ナイアシンアミドは栄養素ビタミンB3としてよく知られているナイアシン(ニコチン酸)のアミドであり水溶性の有機化合物で、かなり昔から化粧品成分や医薬部外品成分として使われてきました。

このなかでシワ改善効果が厚生労働省で認められたのは推定で2018年と言われており、まだかなり新しいのです。

ナイアシンアミド自体は古くから利用されていますが、シワ改善効果が認可されたのは本当にまだ最近だったりするのです。

そして、そんなナイシンアミドのシワ改善効果を看板にして、最近とある薬用オールインワンジェルが発売されています。

17skinというブランドで17skin薬用リンクルオールインワンという名前で発売されました。

こちらは、シワ改善効果のある薬用オールイワンとして発売されたのですが、なんと日本初なのだそうです。

それを聞いて「うそー?!」と思ったひとも多いのではないでしょうか。ちなみに私はそう思ったがわのひとです(笑)

しかし、確かにシワ改善の『薬用』オールインワンというと他に思い浮かびませんでした。

今までなかったのが不思議ではあるのですが、確かにまったく思い浮かぶものはなく、メーカーが言っている以上ホントに日本初なんだと思います。

当然、有効成分としてナイアシンアミドが使われている以上、美白効果も間違いなくあり、そして17skin薬用リンクルオールインワンは非常にみずみずしいジェルで保湿力も十分だったりします。

つまり、『保湿力』『シワ改善効果』『美白効果』が約束されたアイテムなわけです。

これを見たとき、秋冬にこれほど相応しいアイテムもないなと思いました。

ご興味のある方は、下のリンク先の記事もチェックしてみてくださいね。

17skin オールインワン 最安値

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です