親子で過ごす日々

子育ての楽しいこと。嬉しいこと。
自分が産んだ子どもとは言え、ひとりの独立した人間が育まれる訳で、日々様々な気付きや学びを与えてもらえるのが子育ての醍醐味だと思う。子どもだから大人の自分よりは考えが劣って当然だ、人間として未熟なはずだという思い込みはことごとく覆され、逆に親が育ててもらっている感すらある。自分では思いつかないユニークな発想や意見に驚かされ、新鮮な気持ちにさせてくれる。自身の幸せや悲しみに寄り添ってくれ、お互いに共感し合える存在であるのも、子どもがいてくれて本当に良かったと思う事である。毎日のドタバタや想定外の事態に直面しても、子どもの笑顔のためなら乗り切れる。自分の人生に深みをプラスしてくれる子どもには、楽しさを噛み締めるのはもちろん、感謝の気持ちを大いに感じる。
子育てで大変なこと。まれに辛いと思うことがいくつかあります。
子育てには正解がないのが最もつらい事だと感じる。親として子どもに良かれと思って世話を焼いていることが、必ずしも子どもにとっては有用であるとは限らないし、返って子供にプレッシャーや精神不安を与えてしまっているかもしれない。その時々でベストな方法を模索してトライしても、望んだ結果は得られないことも多い。山あり谷ありの毎日を懸命に乗り越えても、目に見えて報われるような体験は少なく、子育てのモチベーションを保つのは非常に難しい。いっそのこと、全てをあきらめて放任してしまおうかと考えてしまう。子育ての成果は子どもの人生の遥か彼方に見えるもので、そこに至るまでの道のりの険しさに挫けそうになる。常に、あの時こうすれば良かったという子育ての自省が続くのも重圧に感じる。 子どもの興味を引き出し、熱中できるものを見つけるためのサポートや協力は惜しみなく最大限与えたいと思う。出来る限りの可能性を与えて、子ども自身が納得のいく選択を出来る様に支えたい。
子ども食堂 立ち上げ

ナイアシンアミド

ナイアシンアミドは『シワ改善』『メラニン生成抑制』の効果を持ち、スキンケアアイテムとしてはよく医薬部外品の有効成分として配合されているのを見かけます。

そのナイアシンアミドについて調べてみると……

1)グルコシルセラミド、スフィンゴミエリンおよびセラミド合成促進によるバリア機能改善作用
2)メラノソーム輸送抑制による色素沈着抑制作用
3)コラーゲン減少改善による抗シワ・抗老化作用

といった効果が確認でき、このうちの2)3)の色素沈着抑制作用(⇒メラニン生成抑制⇒美白効果)、抗シワ・抗老化作用(⇒シワ改善)のように利用されている。

ナイアシンアミドは栄養素ビタミンB3としてよく知られているナイアシン(ニコチン酸)のアミドであり水溶性の有機化合物で、かなり昔から化粧品成分や医薬部外品成分として使われてきました。

このなかでシワ改善効果が厚生労働省で認められたのは推定で2018年と言われており、まだかなり新しいのです。

ナイアシンアミド自体は古くから利用されていますが、シワ改善効果が認可されたのは本当にまだ最近だったりするのです。

そして、そんなナイシンアミドのシワ改善効果を看板にして、最近とある薬用オールインワンジェルが発売されています。

17skinというブランドで17skin薬用リンクルオールインワンという名前で発売されました。

こちらは、シワ改善効果のある薬用オールイワンとして発売されたのですが、なんと日本初なのだそうです。

それを聞いて「うそー?!」と思ったひとも多いのではないでしょうか。ちなみに私はそう思ったがわのひとです(笑)

しかし、確かにシワ改善の『薬用』オールインワンというと他に思い浮かびませんでした。

今までなかったのが不思議ではあるのですが、確かにまったく思い浮かぶものはなく、メーカーが言っている以上ホントに日本初なんだと思います。

当然、有効成分としてナイアシンアミドが使われている以上、美白効果も間違いなくあり、そして17skin薬用リンクルオールインワンは非常にみずみずしいジェルで保湿力も十分だったりします。

つまり、『保湿力』『シワ改善効果』『美白効果』が約束されたアイテムなわけです。

これを見たとき、秋冬にこれほど相応しいアイテムもないなと思いました。

ご興味のある方は、下のリンク先の記事もチェックしてみてくださいね。

17skin オールインワン 最安値

脱毛でストレスフリーな生活を手に入れる!

私は、10代から毛が濃いのが悩みでした。
毛が濃いだけで、人の視線が気になって、自分に自信がもてません。
社会人になって、ストッキング着用の仕事をしていたので、自己処理が重なって最悪の肌状態に。
毎日の自己処理生活にストレスMAXになったので、高額でしたが足とワキの医療脱毛をしました。

結果、なんで早く行かなかったんだろうと後悔しました。

永久脱毛なわけですから、一回しっかり脱毛しちゃえば、もう毛に悩むことはないんです。
自己処理しても綺麗なのは一瞬だけで、またすぐ自己処理。
今まで使っていた処理に使っていた時間も、眠れないほど荒れて傷めていた肌もなんだったんだろうと思うほど、
めちゃくちゃストレスがなくなって、すごく快適になりました。

これなら無理してでも絶対にしたほうがいいじゃないか。
高額だから、怖いし、緊張する、なんだかんだと先延ばししていた自分に怒りたくなりました。

そこで、腕の毛もどうにかできるかなぁと思い立ったんですけど、やはり医療脱毛はそれなりに高い。
腕は気になるけど、別に毛がなくなるまで完璧に脱毛したいわけじゃない。
そこで、家庭用脱毛器にトライしてみました。

結果、やっぱり毛が完全になくなるとはいかなかったけど、だいぶ薄くなって、気にならなくなりました。
Vラインも試しましたが、毛と肌の色のコントラストがあったほうが脱毛効果が高いので、Vラインのほうが綺麗になりましたね。
こちらも毛を処理する時に肌を傷めたりもしないので、本当に肌荒れによるストレスもなくなりました。
自己処理をしなくなって、毛がなくなるので、毛穴が目立たなくなって、肌が綺麗に見えます。
そして、やっぱりなんといってもストレスフリーで快適です。
コストが気になるって人は、家庭用脱毛器でもストレスはだいぶなくなると思います。
私は満足しました。
ただ、完全に毛がなくなるのを期待するのは難しいことは理解していたほうがいいかと思います。
あと、肌と毛の色のコントラストも影響しているようなので、肌の色が濃い人や、肌に色素沈着がある人、そういう方は医療脱毛をおすすめします。

男性の脱毛も流行ってますけど、ヒゲとか本当にいらないならやったほうが絶対いいと思います。
断然、朝の時間が快適になりますよ。ひげ剃りって以外にお金かかりますもんね。旦那さんの脱毛も検討の余地はあります。

いずれにしても、悩んでいる人は早く自己処理をやめて、脱毛したほうがいいと思います。
脱毛ラボホームエディション 販売店